第1243話

「四六時中、一緒にいるわけじゃないし、」

「しろく、じ?」

「あ、24時間いつも、みたいな、」

「ふーん、…………、」

「酔っ払って、ほとんど寝てますしね、」

「あ、お仕事でお酒たくさん飲むから、」

「そですね、」

「そーなんだ、……………………、」

「生活リズムも微妙に違いますしね、」

「ふーん、………………、」

「特にあたしがメイクの仕事も始めてから、」

「うん、」

「昼間からの仕事が増えたので、」

「あ、今日みたいな?」

「あ、そですね、」

「ホストは夜からだもんね、」

「はい、夜から、朝まで、ww、」

「朝帰り、ww、」

「ヘアメなら、夜だけなんですけど、」

「うん、」

「あと、…………………、」

「うん、」

「風俗は、お昼から夕方ぐらいまで、かな、」

「そっか、…………………、」

「なので、意外と一緒にいないです、ww、」

「そーなんだ、」

「あたしがヘアメの仕事だけの日とかは、」

「あ、うん、」

「ふたりとも、仕事の場所が新宿なので、」

「うん、」

「一緒に出掛けることもありますけど、」

「うん、」

「帰りは、ほぼあたしの方が早いです、」

「ずっと待ってるの?」

「あ、彼氏の帰りを、ですか?」

「うん、」

「待ってないです、ww、」

「そなの?」

「はい、ww、」

「ふーん、………………、」














物語のあらすじ


とうじょうじんぶつ


第1話から読む
posted by m☆ at 19:26Comment(0)日記